FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東北地方太平洋沖地震について

皆さん

こんにちは、大川です。皆さんご無事でしょうか。
私自身は歩いていて足元が液状化するというのを生まれて初めて
味わいましたが、ありがたいことに大過ありませんでした。

今回の地震では、流山市の姉妹都市である福島県相馬市も
津波により壊滅的な打撃を受けたそうです。

相馬市に限らず、被害を受けた方々の無事を祈るとともに、
いくつかこのブログでも呼びかけたいと思っています。

おそらく様々なところから既に聞いてらっしゃると思いますが、
支援のプロでない我々にもできることがあります。

・募金
・節電、通信の自粛
・車移動、現地入りについて
・物資の支援には注意
・原発の放射能対策
・タイムリーな献血

等について、お知らせと呼びかけをさせてください。

なお、以下でまとめサイトなどいくつか情報を挙げますが、実際に
支援される際には必ず募金先等の情報を十分お確かめの上お願いします。


[1] 募金

現地の救援活動を邪魔せず、最もスピーディにできる支援は募金です。

Yahooなど、各種ポータルサービス他で募金は可能です。

募金情報
http://sites.google.com/site/quake20110311jp/bokin

募金サイト(イーココロ!)
http://www.ekokoro.jp/

また、コンビニでも手軽に赤十字に募金できるそうです。

ファミマFamiポートで「募金」→「日本赤十字社」→希望金額選択
→レシートを持って30分以内にレジカウンターへ!
金額は、500~10,000円です。

また流山市の姉妹都市、相馬市については流山市の各種公共施設で
募金が可能です。

救援募金について
http://www.city.nagareyama.chiba.jp/


[2] 節電、通信の自粛

現在電気や通信の逼迫が伝えられています。

できる限り、いま必要なところに電気や通信が行き渡るよう、
節電と不要不急の通信(特に電話)の自粛を呼びかけたいと思います。

・夜は不要な電気を消し、早めに寝る
・18-19時など、集中しそうな時間帯を避けて炊飯する
・家庭で最も電力を消費するのは、
 1. エアコン(2000-5000W),
 2. ハロゲンヒーターなどの暖房器具(500-2000W),
 3.ホットカーペット・電気毛布 (500-1000W)
 4. 炊飯器(1000W程度)だそうです。
 http://ow.ly/4cZts
・寒い時はこうやって暖を取れ!
 http://twitpic.com/48r8mz
・メール、電話、動画視聴など不要不急の通信を自粛する
 特に電話は回線がパンク気味の模様です。

輪番停電の情報
Yahooで最新情報が出ているようです(確認時は3/15、17:50)
http://setsuden.yahoo.co.jp/

停電地域では、信号も止まります。
お巡りさんの手信号を覚えておきましょう。

http://honbu.police.pref.ishikawa.lg.jp/keibi_bu/keibi/saigai/bousai/handsignal.htm


[3] 車移動、現地入りについて

現在の状況では、支援のプロでないボランティアが現地に行くのは
逆に邪魔になることもあります。

ボランティアセンターなどが設置され、関連団体の呼び掛けがあってから
現地入りしてもいいかもしれません。

物資を乗せたトラックが急行すべき道を、体一つ載せた車が占有するのは
避けたほうがいいのでは、とも思います。

同じ理由で、必ずしも必要でない車移動は避けたほうがいいかもしれません。


[4] 物資の支援について

服や食物、毛布などの支援物資は、信頼できるNPOなどを通じて送ったほうが
良いようです。

また、一つの荷物には単一物資にしたほうがいいとも聞きました。

いろんな物資が混在した荷物が直接向こうに届くと、仕分けに非常に手間がかかるので
混乱した現地では却って負担になることがあるそうです。

そのうち各種団体から呼びかけがあると思いますので、その時に
指示に従って物資支援するのもよさそうです。


[5] 放射能対策

福島原発から漏れた放射能ですが、東京近辺の方は圏外とは思いますが
一応聞いた対処をお知らせします。

・窓などを閉めて外から入らないようにする
・長袖、マスクなどで肌の露出を極力避ける
・ヨウ素を取る
 甲状腺ガン対策になるそうです。
 とろろ昆布を食べる、イソジンでうがいをするなど。
 ヨウ素剤を飲むのも有効ですが、副作用もあるので注意が必要です。

※海藻類、うがいによる対策については、根拠がないらしいです。
少なくともうがい薬はうがいするためのものなので、飲まないでください。
安定ヨウ素剤も、医師の処方に従って服用する、とのこと。
私自身は判断がつかないので併記しておきます。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110314-00000986-yom-sci

福島原発について不安な人へ/現状把握と対処
http://perota.wordpress.com/2011/03/13/kakujiko-2/

神奈川の放射線量のモニタリング・データ
http://www.atom.pref.kanagawa.jp/cgi-bin2/telemeter_map.cgi?Area=all&Type=WL

■茨城県環境放射線監視センター
放射線テレメータ・インターネット表示局
http://www.houshasen-pref-ibaraki.jp/present/result01.html

私の見た時点(13日)では、神奈川・茨城で正常値。
東京、千葉近辺でも神経質になることはないと思われました。


[6] 献血について

献血は、血の利用期限があります。
また、一度献血すると2週間~4カ月間、再採血することが出来ません。

従って、交通網がまだ復旧していない現時点では、
献血をしてもせっかくの血が廃棄されてしまい、しかも
必要な時にやり直すことができないという可能性があります。

今後交通網が回復し被災地への物資提供が行われる時こそ血液が
必要になると思われます。

赤十字などの呼びかけに注意し、ニュースなどで状況を把握して
必要な時に行くのも一つの手段かもしれません。

赤十字の献血基準
http://www.jrc.or.jp/donation/terms/index.html


[7] その他

その他、いくつかまとめサイトなどをお知らせします。

いまできること
http://blog.goo.ne.jp/mit_sloan/e/036f902f77938cbdd7d5cca30ddbd4d2
デマ情報
http://d.hatena.ne.jp/seijotcp/20110312/p1
pray for Japan
http://matome.naver.jp/odai/2129985372846288901
井上雄彦の笑顔イラストによる支援
http://twitpic.com/photos/inouetake
Twitter心に残るつぶやきまとめ
http://prayforjapan.jp/tweet.html


募金、電気、通信などできることをして、夜は早めに電気を消して寝ましょう。
皆さんのご家族、ご友人のご無事をお祈りしております。
スポンサーサイト

【お願い】太陽光パネル求む!

こんにちは、しんです。
今回はちょっとお願いです。

最近、流山の田んぼで苗場を作ろうということで、冬場に水が流れない田んぼに打ち抜き井戸というものを自前で掘りました。

DSC01172_20110126161003.jpgDSC01181_20110126161003.jpg


そこから水をくみ上げるために【太陽光パネル】が必要となっているのですが、残念ながら高額でなかなか手が出ません。。(; ;

↓こんなの
paneru.jpg


そこでダメもとでお願いなのですが、もし太陽光パネルをお持ちで、【安価もしくは無償】でお譲りいただける方はいらっしゃらないでしょうか?

あるいは、お使いでないパネルがあれば1年間など長期になりますがお貸しいただけないでしょうか?

持ってそうな知り合いの方を紹介していただくのでも助かります。


譲れる・貸せる・情報がある、何でもいいのでこちらからご連絡お願いします!
↓↓↓
メールフォーム:
http://form1.fc2.com/form/?id=627725


お礼としては、収穫イベントや、不耕起栽培や打ち抜き井戸などのセミナーや勉強会に
無料でご招待することができます。お越しの際に収穫した野菜があればもちろん差し上げます!!


希望の仕様は、

・20Wクラス以上
・ただ、できれば80Wクラス(17.4V仕様のもの)もしくはそれ以上だと、とてもありがたいです。。



無理なお願いで申し訳ないのですが、可能な方がいらっしゃったらゼヒご連絡いただければと思います。

なにとぞよろしくお願いします m(_ _)m

テーマ : 関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨)
ジャンル : 地域情報

雨読晴耕村舎でヤギに頭突きされる



先日、埼玉県は羽生というところにある、雨読晴耕村舎というところに行ってきました。

雨読晴耕村舎は建築家で近郊田園生活を実践されている後藤さんという方が、お住まい兼店舗兼コミュニティスペースとして運営されている場所で、もともとはお知り合いの大学教授のお住まいだったとのこと。

ちなみに2000坪という広大な土地と、元蚕屋だったでっかいお家は、まるでトトロの森のようでございます。

101204_095905.jpg101204_100255.jpg101204_101509.jpg


家もでかいけど、真ん中は家の敷地内の庭なんだよ!ほとんど。なんて素晴らしい住環境なんでしょう。

ちなみにオイラはトイレ入れて12平米の寮だぜ。うなぎの寝床だぜ d(-o-


何度かここでも紹介してるなりわい創造塾ってとこのツアーで行ったんですが、目的は何かというとここで実践されようとしてる半農のための技術を見ることでした。

そんなわけであらさんも一緒に行っています。

後藤さんいわく、「農とか環境は抽象的な思想としてはずいぶんもう言われてる。だけど今必要なのはそっちじゃなくて技術なんだよ。」


そう、その通りです。大きな機械がなくても実践できる田園暮らしの技術、それがない限り都市でサラリーマンをやるか、がっつり借金して大型機械を導入して専業農家やるかの2者択一しかできません。

半農的ライフスタイルには膨大な潜在的ニーズがありながら、そういう実践知がないことが、いろんな状況を停滞させていると私も思っています。

でもそういう小難しいことは抜きにして、なりわい塾で見せてもらった写真に単純に心ひかれたというのもあります(笑)

101204_102814.jpg

だってこんな感じで、庭で農業できちゃうんだよ!!もちろん田畑も別にちゃんとあります。

そしてこのひろーい敷地の中で、いろんな動物が住んでいます。

101204_100453.jpg101204_103335.jpg101204_103936.jpg

最初ラッキーと思ってたらクッキーだったワンちゃん、ヤギのムーくん、そして敷地前の苗場で草から稲を守るの皆さん。

なんて豊かな暮らしなんでしょう。

ちなみにヤギのムーくんはどうも女嫌いの模様。男の自分には猫のようにすりすりしてきます。

自分よりでかいくらいなのに、かわいいったらありゃしないわ(・∀・)



さて到着してまずはお昼の準備です。

耐火煉瓦で、ピザ釜をセットアーップ!!

101204_100827.jpg

そしてこのピザ釜と、日頃から使われてる釜に火を入れます。

101204_101245.jpg101204_101046.jpg

もくもくと煙が出て、うーん人の暮らし!って感じです(^^


そして釜を熱する間に家を紹介してもらったり、田畑の作業を手伝ったり。。

蚕屋だった部屋は使ってないのでハンモックやブランコを吊るしてあります。

101204_103112.jpg

人がいなくなるとフェルメールのような、なんとも絵になる部屋です。そして使ってないのにめっちゃ広い。

繰り返しますが私の部屋は12平米。。それはもうええな(^^;;

101204_140611.jpg101204_104553.jpg

ヤーコン、サトイモの収穫、ニンニクの植え付け、田んぼのハザの片付けといろいろやらせてもらいました。

獲ったヤーコンとサトイモはお土産にもらったぜ♪

周りも、ずーっと続く田園風景が素晴らしいじゃありませんか。。


こちらは家の敷地内にある店舗、「糧工房」。

101204_102042.jpg

手作りパンが並ぶ、素敵な店です(^^


そしてそうこうしてるうちにやってきたお楽しみのお昼タイム!!

ピザ釜で焼きたてのピザパン、そしてここで獲れた野菜でサラダ。

さっき獲ったヤーコンも入ってて、初めて食いましたがなかなか滋味あふるる風味。

初めてパン生地伸ばしちゃった♪

101204_120234.jpg101204_121050.jpg
101204_121208.jpg101204_103505.jpg

もちろんもらったヤーコンは日々サラダにして食べてますよ(^^

晴れた空の下、なりわい塾の塾生さんとわいのわいの言いながら食べて、なんかもう楽しかったなあ。。

こういうのが人の暮らしってもんですよ。うまいか、坊主?とヤギのムーくんも言っています(笑)


農作業して食べて話して、はーーマンゾク。。ん?何か忘れてる?

そう、ちゃんと目的の技術についても忘れてませんよ(笑)

101204_103956.jpg101204_103811.jpg

苗場に水を供給するソーラーパネルと、打ち抜き井戸。

井戸は自前で、子どもさんが掘ったとのことで、確か5mくらいらしい。

でもポンプは2mくらいらしい。それでも止めどなく水は出続け、2aほどの田んぼは十分な水を湛えてました。

101204_104243.jpg

掘った道具がコレ!これも自作?なんだろうか。。

また手伝いに行って、流山でもやってみたいですね打ち抜き井戸!

スズメのテッポウを生やしておいて、耕さずに作る田んぼも参考になりました。


いやー楽しいな。この楽しさを伝えようとヤギのムーくんに報告に行ったところ、またもやすりすり。。ああかわいい(^^

と思いきや、実はこれは餌をくれるんではないかと期待していたみたい。

餌がないと分かったとたんムーくんは頭をもたげ、おもいっきり頭突きをかまされました。

101204_131234.jpg

私を頭突きで追い払い、悠然と去るムーくん、いやムー様

俺もまさかヤギにもモテないとはな( ̄▽ ̄


そんなわけで楽しいし勉強になるしで大満足の1日でした。

今年は田んぼの省力化技術を開発されようとしてるってことなので、ときどき手伝いに行って勉強しようかなと思ってます。

冒頭に挙げた本には雨読晴耕舎の田園暮らしについて詳しく書いてますので、興味ある方はゼヒお読みになってください(^^


後藤さんの実践されてることってとても重要で、技術うんぬんじゃなしに、勤め人として身につけた建築士としてのスキルを活かしつつ、システムに振り回されず自分の足で立つっていうライフスタイルが、最先端だと思うわけです。

後藤さんは今も、建築士としても活躍されています。

別にキャリアを捨てる必要もなく、気持ちよく生きることを諦める必要もない。そうやって築き上げたのが、雨読晴耕村舎というなりわいなわけですね。


願わくばそれが一人でやるんでなく、いろんな人が関わることで負荷を分散し、同時にそれぞれの個性を生かした面白いことが次々生まれるのがいいですやね。

田んぼプロジェクトもいろんなものを吸収して、もっと楽しく、手間もかからない方法を研究中です。

来年もいろいろ挑戦するので、これを見てる方、また一緒にやりましょ~!


あと、私が手伝ってるなりわい創造塾ではこういうツアーや公開講座をときどきやってます。

またメーリスに流しますんで、みんな一緒に行こうぜ!(・∀・)

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

【ビッグニュース!!】11/30(火):いざき市長と面会



今回はビッグニュース!!

いつも手伝っていただいているAさんのはからいで、なんと!流山市の市長さん、いざき義治市長と面会させていただきました!!!

IMGP2453.jpg


いざき義治公式ホームページ http://www.izaki-yoshiharu.com/

ちなみに「都心から一番近い森の街」は私の流山のイメージともぴったりのコンセプトです。

いざき市長の市政は冒頭の本に書いてますが、自分の研究や活動ともものすごく思想が似ていて、とても共感します。

それぞれの人が自分の頭で考え、自分の心で感じる生き生きとした環境を作りたいって思いを、底流に感じるんですよね。。

アマゾンのレビューも5つ星が付いてるし、単に市政の本として以上に面白いので、ゼヒ読んでみてください!!


さてAさんのトークはいつも以上にキレ抜群で、田んぼプロジェクト流山GREEN PROJECT(※)を強力にプッシュしてくださいました(^o^

※流山GREEN PROJECTは一緒に訪問したY氏のプロジェクトです。流山を盛り上げる緑のプロジェクト、詳細はいずれここでも紹介します!


Nともさんのアルバムもお見せし、現場の楽しい雰囲気にいざき市長もこの笑顔!(^▽^

IMGP2464.jpg


みんなで作ったお米をお贈りし、Aさんからは環境寄付金をお渡しします。

IMGP2459.jpgIMGP2478.jpg

市長、そしてAさん、本当にありがとうございました。。


最後にお米を。。じゃない、いざきさんを囲んでパチリ。

IMGP2480.jpg

この後、表情が固いとカメラマンさんに言われて撮りなおしたんですが(笑)、みんなけっこうイイ表情ですよね?!

そんなわけで有意義かつ楽しい30分でした。きっと来年のプロジェクトを盛り上がってやってく上でも、素晴らしい機会であったと思います。


そしてその後、Twitterでお礼を書き込んだところ、なんと返信が!!

http://twitter.com/IZAKIYOSHIHARU

さらに次の日の朝にはさっそく流山復活米を食べていただいたとツイートが。

なんていい人なんでしょう。カンルイ(T▽T

テーマ : 千葉県
ジャンル : 地域情報

【番外編】11/14(日):小川でリフォーム

岩澤さんとこ行って以来、久々の番外編ですが日曜に埼玉は小川町に行ってきました!

小川町は知る人ぞ知る有機農のコミュニティがいくつもあるという、新たな時代のなりわいを体現する町です。
ちなみに流山のほうが都心に近いので、負けてるのが不思議でなりません( ̄▽ ̄

それはともかく東武東上線を池袋からひたすら下ると、延々と続く住宅街が森林公園あたりから途切れ、小川に着くとこの光景!!

101114_083944.jpg

正確には隣町なんですけどね。池袋から1時間強はかかりますが、それでもこの光景はすごい。山に囲まれ、田園風景とそれに溶け込むような家々。これが本来の人間の生活という気がします。


で、今回の目的は小川を見に行くというのプラス、民家のリフォーム体験です!

101114_085648.jpg101114_084343.jpg101114_102641.jpg

8月末から営々とリフォームしてるというこの民家ですが、すごいと思うのは製材以外は完全セルフというところです。

右端は家の裏ですが、半分は既に屋根ができています。表側の屋根は毀ったままに梁と空が見えてますね。


そんなわけで戦闘開始!

101114_105039.jpg101114_105054.jpg

屋根材の垂木、断熱材を挿む合板(名前忘れた(^^;;)、横に渡す木材などを防腐のために墨で塗っていきます。焼き板というのもあるらしいですが、このほうが格安なのですね。

ついでにビーチャレやってる兄さんにについていろいろ聞いたりもして、有意義な時間でしたよ(^^

並行して、不織袋にもみ殻の炭を詰めます。これを合板の間に挿むんですが、要するにいわゆる外断熱ですね。天井は高さを確保するため、付けずに梁を出すとのこと。

101114_111252.jpg

古い建材は庭で焼いていきます。一日中焼いてたけど、まだまだ残ってます。

しかしこういう光景も田舎でしか見れませんね。炎とパチパチいう音に何か引きこまれます。

101114_154857.jpg101114_101144.jpg

1日塗った成果がこれ!いっぱいあるっしょ?

単調でもあるんですが、自分はこういうの集中してしまいます。これで手先が器用なら職人向きなんやろけどな( ̄▽ ̄

101114_103006.jpg

そして久々にみるちゃぶ台。何から何まで風情があります。

夕方まで頑張って、

101114_164738.jpg

本日はタイムアップ。再びブルーシートを表の屋根に被せていきます。

気付けば夕闇が小川を包み込みつつあります。

101114_164714.jpg

庭の炎も落とします。

101114_165721.jpg

いい風情ですねえ。。温いというのもありますが、なんか神経の深いところが刺激される気がします。


聞くところによると屋根材や木材、ネジやら墨汁やらいろいろ入れて、どうも50万くらいでできそうとのこと。工務店を一切入れてないのでホントに材料費だけなんですよね。

まあちゃんと断熱できるのかとかまだ分からないわけですけど、でもそれだけでできてしまうってすごいですよね。

101114_121347.jpg101114_193801.jpg

そんなわけで今回のおまけは小川の山中の公園と、池袋で食べた寵児の油そばでございます。

テーマ : 埼玉県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

paddynotes

Author:しん
東京在住の元・関西人です。

数年前までIT屋でPMやコンサルをやってました。

猫と動物好きの人が好きです。


★「流山田園プロジェクト」 今年は諸般の事情により休止中です。
今年のこれまでの活動については↓

都内から最短30分で行ける最後の近郊里地、流山にて無農薬野菜、お米をみんなで作ろう!という活動をやってます。

まずは畑部始動!
「春野菜を育ててみんなで分かち合おう」プロジェクト

★稲城で麦部、やってます!
稲城でパンを作ろう活動は元気に継続中!

「小麦を育ててパンを作ろう」プロジェクト


★去年の様子
昨秋の稲刈り会の模様はここをクリック

メディア(農業サイト)で取り上げられました!
ノチカ特集

流山市広報「ぐるっと流山」にも登場。
田植えの様子
市長さんに面会


☆完全無農薬のお米、お分けします!活動へのお問い合わせもこちらから☆

かうんたー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitterの最新のつぶやき
Ads by rakuten
Ads by amazon
ぴたっとアド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。