FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7月:粉挽きに向かって進め!

前回から1ヶ月ほど経ってしまいましたが、久々に更新です!みなさんいかがお過ごしでしょうか。。

その間、麦部は部活停止してたかというとそんなことは全然なくて、麦を収穫してからというもの、オイラは粉挽きに向けてめっちゃ動いていました!


粉挽きに至るまでには、いろんなハードルがあります。

去年のお米もそうでしたが、穀物は収穫した後が大変ですね。


麦に関しては

・まず梅雨時に乾燥しなくてはならない

・草と実の選別が必要
 しかもフルイは試してみたけどあまり役に立たず、トウミ必須

・トウミを掛けた後も細かなものは手で地道に取るしかない
 また、籾殻がついたままの実はトウミで飛ばないのでこれも手で取るしかない

・製粉のため、石臼が必要
 島田製粉所など、もはや存在自体貴重となった粉屋さんもあるが小さなロットには対応してない

とまあ、呆れるほどに数々のハードルがありました。

叩けば実が出てくるので、脱穀や籾摺りに機械がいらないのが米よりは楽ですね。

ちなみに私は穀物の籾殻にノドをやられやすい体質なので、7月はほぼ喘息状態( ̄▽ ̄
毎日グゲホグゲホゆってました(--


さてまず乾燥はKゾウくんと晴れた日にベランダ干しという原始的な方法でなんとかクリア。

110621_111727.jpg


草と実の選別は、トウミをあちこち探し回り、なんとか見つけた先で頼み込んで使わせてもらいクリア!

これがトウミマシン!!

110716_141947.jpg


なかなかの年季の入りようです。自分も子どものころ爺ちゃんちで見て以来ですね。それももう使ってなくてホコリかぶってたという。。

そしてトウミ後の麦を計ったら6キロちょっと!なかなかの収量じゃないですか。粉にして何キロになるかはまだ未知数ですが。。

トウミに関してはリアルな知り合いからTwitterからfacebookからいろいろあたりました。。

ちなみに農家さんや環境保全やってる人とかいろいろあたり、なかなか見つからなかったのでここが一番危うかったです。

そして石臼は、たまたまTwitterで知り合って遊びに行った長野の田んぼやってる人が、facebookで呼びかけてくれて知り合った方のそのまた知り合いに使わせてもらえることになり。。

もはや自分で書いててどうなってるのかよく分からないこのほそーい綱渡りの末になんとか石臼にたどり着いたわけですが、実にソーシャルメディア時代(←facebook色w)を肌で感じる7月でしたよ。

ビバ・ソーシャルネットワーク!(・∀・)


そんなこんなで去年の田んぼ以上にいろんな方にお世話になりながら、なんとか麦部もゴールにじりじり近づいております。

そんな折、私はなんと研究の取材で1,2ヶ月海外に出てしまうので、ちょうど粉になるころ日本にいない可能性が濃厚に(笑)

なんつーか、俺の人生を象徴しとるわ( ̄▽ ̄


後を会計・Y村氏に託してますので、ぜひパン焼きの会、参加してくださいね!

その辺のお知らせもメーリスやこのブログでお知らせしていきますので、請うご期待!です!
スポンサーサイト

テーマ : 東京23区外
ジャンル : 地域情報

6/19(日)~:脱穀&天日干しDAYS

いや~梅雨ですね。でも結構晴れてて暑いですね。

稲城も週末は雨に降られることもなく、ついに天日干ししてた小麦が脱穀を迎えました(^o^

19日は集まりがあまりよくなく、初めてのKゾウくんと2人っきりの作業。もちろん恋が芽生えたりはしませんよ(^^;;

去年の田んぼでは足踏み脱穀器で稲の脱穀をやりましたが、麦は叩けば籾も取れるとのことで用意したのはこのウェポン!
110615_110903.jpg

短めの支柱竹を束ねたの、36cm麺棒、そして肉を叩いて伸ばすやつ、すべて100円ショップからです。

全て試してみた結果、麺棒が一番使い勝手が良いということで正式採用!さっそく脱穀開始です。

110619_102226.jpg

こんなふうに、乾いた束を上から叩いていきます。

さてやってみると分かりますが、実が籾から飛び出して、まるで束から実が湧きでるように出てきます!(^o^


ちなみに先週は雨も降ってたので、カバーをかけに週4くらい稲城に詰めてました(^^;;

たまにカバーをかけるのが間に合わなくて雨に濡らしたりもしたんですが、それでもけっこう乾いてましたよ。


110619_104728.jpg

叩いた後の麦は実が飛び出してこんな感じに。

とにかく丁寧に上から下まで叩いていきます。叩きのめすって言葉の意味を今回知りました(笑)


そんな作業をKゾウくんと協力して今週何回かやり、

110623_151227.jpg110619_142520.jpg

こんなにどっさり取れました!


京王線に米袋を持って乗るのは少々勇気がいりましたが(笑)、持って帰ってからというもの寮のベランダで天日干しの日々です。

110621_111727.jpg

こんなのが3箱くらい。合わせて3kgくらいでしょうか?


稲城はというと、全て取り込み終わってこんな感じ。。

110623_161915.jpg

戦い終わって。。って感じですね。しみじみ。


そんなわけでまた一つ試練を乗り越えました。

次は乾燥と実と籾の選別、そして粉挽きです!!

乾燥はKゾウくんと晴れた日に乾かし、粉挽きは知り合いの知り合いに石臼を使わせてもらえることになったので、あとは実と籾の選別だけが大きなハードル!!

手でやってると気が遠くなるくらい時間がかかるので、農家さんでトウミを持ってる人を探してます。

もしお知り合いにトウミを持ってる方がいたら、是非お知らせください!!使わせていただけないか頼んでみたいと思います。

あるいは扇風機と軒先を貸していただけると↓みたいな感じでもできそうです。

http://plaza.rakuten.co.jp/marutagoya/diary/200907010000/

こっちも熱烈募集中です!!


そんなわけで麦部、いよいよ大詰め!!粉になる日は近い!!はず!!(笑)

テーマ : 東京23区外
ジャンル : 地域情報

6/12(日):ついに収穫!

ついにこの日がやってまいりました。。

5月の始めに出穂して、その後も順調に熟した小麦ちゃん、地主様のKゾウくんが記録してくれたその変遷はコチラ↓。

201104241257000.jpg201106010700002.jpg201106041710000.jpg201106101835000.jpg

青々としてたのが、どんどん黄金色になっていくのが分かります。

稲と比べるとちょっとくすんだ感じの色ですね。なんというか、渋いです。

先週はまだ青いのも多くて今週やれるかどうかな?と思ってましたが、1週間で一気に黄金色に熟しましたね。

ご近所でやはり麦を作ってた人に聞くと、なんか実が入ってないんだよね~という話もありましたが、我らが南部小麦ちゃんときたら

110612_103636.jpg (籾)
mugitubu.jpg (籾殻を取った実)

この通り、ばっちり実も入ってます!!

食べてみましたが、乾く前のしっとりした実がいい味わいでしたよ~~粉になるのが楽しみになりました。


さて今回は久々にK子ねえさんチュンホーさんコンビが参戦!

防鳥ネットを取り外し、黄金色の束を刈る!刈る!刈る!
110612_103442.jpg
110612_104037.jpg
110612_105525.jpg

棒が無いのでハザ掛けはしない予定でしたが、意外に防鳥ネットの支柱が使えそうということで急きょハザも組みました。

足りない分はシートに寝かせて完了!!
110612_124108.jpg
110612_131003.jpg

夜からは雨らしいのでシートで包んでおきました。今週は梅雨どきながら晴れの日が多いので、私はシートを外したり掛けたりで稲城に詰める日々になりそうです。


そしてちょうど今はジャガイモの収穫時期ということで、Kゾウくんから男爵メークインのプレゼント。

110612_112624.jpg

わっさわさにできてます(笑)

110612_113037.jpg

ついでに通りがかった隣の畑の方にブルーベリーまでいただきましたよ♪

獲れたてのブルーベリーは初めて食べましたが柔らかくて甘い♪
思いがけないご褒美でした(^^


そんなわけでさらに1歩前進!ですね。

これからは(梅雨なのに)乾燥脱穀籾摺り、そして粉挽きと未経験のハードルがズンドコめじろ押しなのですが、何とか乗り切って行きたいと思います!

ダメだったら麦ごはんにするか、日清製粉のお世話に、、できればなりたくないなあ(^^;;;


そんなわけで次回、19日(日)は大脱穀&籾摺り大会の予定ですので、ご予定合う方はゼヒ!

ラストスパート、駆け抜けていきたいと思います~~(^^

テーマ : 東京23区外
ジャンル : 地域情報

5/8(日):小麦ちゃんはすっかり完全体!

こんにちは、久々投稿のしんです!

4月は私事ながらカナダのエコビレッジを訪問しておりしばらく参加できていなかったのですが、
本日久々に麦部復帰しました!

エコビレッジはまたブログにアップしようと思うのでそちらもお楽しみに。


さて久々に畑に行ってみると。。

110508_101515.jpg

地主様のKゾウくんが植えたジャガイモが勢ぞろいでお出迎えです。

まだ5月なのに夏のような日差しを浴びてて、、緑が目に沁みますね。

しかしこれでも300個くらいは取れそうとのこと。50㎡くらいでも家族分くらいの自給って全然できそうですね。


そして肝心の小麦ちゃんは‥!

110508_101607.jpg

見ての通りの完全体に成長しております!!

ちょっと見ない間になんて大きくなってるんだ。。一面の麦畑です。(T▽T カンルイ

ホントすごい成長やなあ。。

だって最初こんなんだったんだぜ!201012011153000.jpg


さて本日ですが、いよいよあたたかくなって勢いを増す雑草取り、そして見事に実った小麦ちゃんを狙う鳥さんたちに対抗して、防鳥ネットを張るの会でございます。

久々に来てくれたわせろはの面々と、戦闘開始!

110508_103424.jpg

畝の間にはびこるにっくき雑草を取る!取る!取る!!110508_102246.jpg
なんかこんなんがめっちゃ生えてんの。

例によって必要以上の晴天の中、疲れた身体をジャガイモの花が癒してくれます。。

110508_104237.jpg


ひとしきり雑草を取ったらいよいよネット!

みんなで協力して支柱を立て、ネットをかぶせていきます。

110508_105818.jpg110508_110456.jpg110508_110312.jpg

今日は総勢7人だったので、この作業もあっという間。

110508_112346.jpg

きれいにネットが張れました。

横が開いてるのが気になりますが、さすがの鳥もネットと穂の間のスペースにスライディング滑空とかしないと思うんで。。きっと大丈夫です!


それに端の余ったスペースに植えてる小麦別働隊が本隊から鳥の目を逸らしてくれることでしょう。。

110508_105839.jpg


そんなわけで今日も2時間弱程度の作業。久々の稲城は予想以上に麦が育ってて、収穫が楽しみですね~~

そして流山のほうが中止になってしまい、傷心の私を癒してくれましたよ。。つーかブログタイトルどうしよう(笑)


そんなわけで麦部、何とか順調に収穫に向け突き進んでおります!

6月はいよいよ待ちに待った収穫!!

あと、3月に予定してた里山見学も近々やろうと思います!
(原発事故の関係で流れてしまってたのです。。すみません)

お楽しみに~~~!!

最近ご無沙汰の皆さんも、ゼヒまた来てくださいね~!

テーマ : 東京23区外
ジャンル : 地域情報

2/20(日)まで:激動の日々

こんちは、久々にブログ書きます、しんです。

久々の麦部は20日でした!
が、それまでが実は激動の日々でした。

まず8日に地主様のKゾウくんから、葉っぱ黄色くなってるの気付きました?という連絡が。

201102060817000.jpg

へ?ぜんぜん気付いてなかった。。そう言われて写メを見てみると、確かに下葉が黄色い!

これは?!

さっそくネットで調べてみると、カビのせいでなる病気か、肥料不足の可能性があるのが分かりました。

肥料不足はチッソが足りないらしいので、そういう肥料を入れればいい。

しかし病気のほうはというと、まだ大丈夫なのを分植する、病に罹ったのは焼き捨てるという対処。

あとは土地に合った種を蒔きましょうとか。。それ対処じゃない。。(--

201102101026000.jpg

しかも見た感じ、全面的に下葉が黄色い感じです。

カビの可能性は、対処がないので考えてもしょうがない。

ということでこれは肥切れに違いないということにしました。さっそくKゾウくんにお願いして、緊急追肥。

チッソ分が多くて即効性の高いものということで、硫安を350gほど。

201102101027000.jpg

さらにミクシのコミュでも写真付きで質問を投げてみて、これ病気?対処分かりますか?と聞いてみました。

病気の可能性がなくなったわけではないので、ドキドキしながらコメントを待ったところ。。

・肥焼けなんじゃない?

・麦踏んだ影響だと。気にしなくてもOK!

・逆に肥料やりすぎかも?←勘弁して

小川町の知り合いに聞いても「分かんない」「でも麦はドM作物なんで大丈夫だよ」とのこと。

ミクシではついでに「この時期は苦土やCaを入れると品質が良くなるよ」というアドバイスまでいただきました。

ありがたやありがたや。。


そんなこんなで基本的に病気は大丈夫ぽいのでちょっと安心しました(:_;

でもまあ、肥焼けで葉がやられてるなら取り除かんとあかんですばい!!

110213_161203.jpg110213_161140.jpg

その週末、新ウェポン・園芸スコップと雑草取り熊手を導入し、葉に当たってる肥料を取り除く作業をしました。

こうして見ると、確かに肥料の粒が葉に当たってますよね。

俺が無知なばっかりに、、スマン!今すぐ助けるぞ!!

110213_170207.jpg110213_170629.jpg

なんとか1時間くらいで肥料をだいたい取り除きました。

一応、病気の可能性も考えて、黄色くなった下葉を切っておきました。ちなみに集めると結構な量に。

株周りをいろいろいじったので、麦踏みもこの日にやって、ぐいっと土に鎮圧してきましたよ。


ちなみにいつも行く時には気付きませんが、寒い日なんかは畑はこんなになってます。

201102130731000.jpg

霜が降りて真っ白。

霜が立って株が土から浮くというのも頷けるというものですね。麦踏みの意味を再確認します。


それにしても一人でやったので足腰が(^^;;

でも、

110213_171203.jpg

ちゃっかりご褒美の小松菜をゲットするワタクシ( ̄▽ ̄

※もちろん無断じゃないですよ

110213_171226.jpg

ついに稲城でも見てしまいましたが、夕焼け空は働き者の証。


そんでもって皆さんにも来てもらった20日!

この日は取り切れてない肥料の粒をみんなできれいにして、土をかぶせるの会になりました!

IMG_0580.jpg

まだちょっと残ってますね。

IMG_0579.jpg

この日、久々に来てくれたクリコねえさんチュンホーさんに地道な作業の説明をするワタクシ。

さっそく戦闘開始!

IMG_0583.jpg

いつも思いますが、姉妹のようなこの仲睦まじさがよいですね(^^

行ってみてちょっと安心したんですが、前週に肥料を取り除いたのが良かったのか、麦は青々と大きくなってました!
わっさわさ
です。

IMG_0587.jpg

麦周りもこの日の作業でこんなにきれいに!

土もきれいにかぶさって、肥料が見えなくなりました。


最後に、下段の畑のおじさんから言われてた「溝伝って雨水来るから堰き止めて」要求に応えて一番下に土手を作り、

IMG_0586.jpgIMG_0588.jpg

消えかかってた排水溝を作り直してこの日は終了。

苦土も買っておいたので入れようかと迷いましたが、肥料を混ぜたとこなので止めました。

来週くらいにKゾウくんに頼んでみようと思います。


そんなこんなで激動の2月、なんとか乗り切れそうです!

地道に麦を踏みつつ、3月末の茎立ちを待ちましょう~~

テーマ : 関東地域情報(東京 神奈川 埼玉 千葉 茨城 栃木 群馬 山梨)
ジャンル : 地域情報

プロフィール

paddynotes

Author:しん
東京在住の元・関西人です。

数年前までIT屋でPMやコンサルをやってました。

猫と動物好きの人が好きです。


★「流山田園プロジェクト」 今年は諸般の事情により休止中です。
今年のこれまでの活動については↓

都内から最短30分で行ける最後の近郊里地、流山にて無農薬野菜、お米をみんなで作ろう!という活動をやってます。

まずは畑部始動!
「春野菜を育ててみんなで分かち合おう」プロジェクト

★稲城で麦部、やってます!
稲城でパンを作ろう活動は元気に継続中!

「小麦を育ててパンを作ろう」プロジェクト


★去年の様子
昨秋の稲刈り会の模様はここをクリック

メディア(農業サイト)で取り上げられました!
ノチカ特集

流山市広報「ぐるっと流山」にも登場。
田植えの様子
市長さんに面会


☆完全無農薬のお米、お分けします!活動へのお問い合わせもこちらから☆

かうんたー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitterの最新のつぶやき
Ads by rakuten
Ads by amazon
ぴたっとアド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。