FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/19(日)、20(月)、21(火)、22(水):脱穀会!

さてさてメーリスでは既にお伝えしてますが、先週は最後の工程、脱穀を行いました!

その後さすがの私もしばらくダウンしており、今ごろのアップとなりました(^^;;


さあ怒涛の4日間の始まりはまず日曜から!

23日(木)の祝日に脱穀会にしようかと思ってたんですが、雨ということで前倒しに。

この日はホントにもういけるかな?という確認と、足踏み式ヴィンテージ脱穀マシンの確認に急きょ田んぼに行きました。

100919_142523.jpg100919_142557.jpg

それにしてもハザ掛けるときもさんざ苦労した稲束は、見ての通りずらっと並んでます!

これを全部人力でやるかと思うとちょっとクラクラしますw

100919_142540.jpg

この日も来てくれたあらさん。いつもお世話になっております。


さて稲の状態を確認してみると。。

100919_151253.jpg
100919_142658.jpg

うん、中も外も結構こんがり黄金色っぽい!ちょっと早いけどなんとかなりそうです。


そしてコイツがメーリスでも流した人力で脱穀できるスグレモノ、その名もイセ号地球印です!

100919_160627.jpg100919_162753.jpg
100919_160644.jpg100919_162811.jpg

もみが飛んで無駄にならないよう段ボールで囲んだら、さっそく動かしてみます!

100919_163837.jpg

勢いをつけて足踏みを踏みと、回る回る!

100919_163858.jpg

稲束を入れてみると、コロコロコロ。。と小気味よい音を立ててモミが取れていきます!!

うきゃ~かなり楽しい♪

とりあえずマシンのセットアップ方法と一通りの手順を確認し、やれるだけ進めて初日は終了。

100919_190722.jpg

で、新松戸の餃子屋さんで晩ごはん。この時点で冒頭書いた稲の量を完全に分かっていなかった私。。


そして明けて月曜!今回も急きょの募集になったにもかかわらず、たくさん集まってくれました。

100920_101649.jpg

中越さんの差し入れの米ナスに出迎えられつつ、戦闘開始!

100920_120220.jpg100920_140802.jpg100920_150231.jpg

地元からは昨日に続きあらさん、そしてAさん、都内からNともさん、大宮からわせろはNくんと、私を入れて総勢5名!

ハザからの稲束外し、脱穀、篩(ふるい)かけと分担してズンドコ作業は進みます。

100920_164734.jpg

とりあえず左側と真ん中の櫓から全部稲を降ろし、やれるだけ進めてこの日は終了。

やっぱこれくらいの人数が作業も進むし、楽しいね(^^

100920_172944.jpg

横に積まれた脱穀済み稲束の山を見て!

100920_173008.jpg

。。でもまだこんなあるんやけどね(^^;;;


そして火曜日

この日がある意味で一番ハードでした。。左と真ん中を外したから、そこそこ進んだかな?と思ってたら、

「いや右側はめっちゃ詰めて掛けてるから、見た目以上に量あるよ」byあらさん

外してみたら確かに結構な量!これは今日頑張らんと最終日間に合わんぞ!ということでクソ暑く風もない中、かなり頑張りました。

100921_164327.jpg

そんなわけで写真は1枚しかないの(^^;;

日曜から3日連続勤務のあらさんと、アメリカ人のハーフで新規就農するMr.T

Mr.TくんはCSA(Community Supported Agriculture)を目指してるということで、自分とも志が似てますね。

さすがに就農するだけあってかなりパワフルで助かりました!

しかし彼も中越さんに話しに行ったら駆り出されるとは思ってなかったやろね( ̄▽ ̄


そんでもってこの時点でかなりボロボロな身体をおして、ついに最終日、水曜でございます。

この日は松戸Nくんの後輩で大学4年のTくんが田んぼ初参戦!

でもあまりの暑さに午前でリタイア(^^;;

100922_131057.jpg

それでもカメラを向けると笑顔になってくれる、健気なTくんでした(^^

右側の外した稲束をAM中に全部運んでくれて、大変助かりました!!

この日は草取り隊ピンク担当の地元民☆Yさんも久々に来てくれてました。

が、さすがに2人ではキツイ!ということでSOSを出したところ、Sさんが急きょ来てくれました!!

その後も脱穀マシンを踏みまくり、篩をかけまくり、袋に詰めまくり。。

100922_171548.jpg

夕焼け空は働き者の証。

本当にギリギリまでもみを無駄にせず詰めてもらったのが、30kg×20袋という収量に結実するのでした。


そんなわけで2週連続でかなり厳しい戦いでしたが、暑い中、しかも急きょの募集に来て下さった皆さんのおかげでなんとか乗り切ることができました。

人力でやるのは大変ですが、それでしか経験できない面白みもありました。

足踏み脱穀はかなり楽しいので、うまく休日に集まってやれると面白いイベントにできそうです。あとは異常気象で暑くならなければ、、(^^;;

とにかく来てくれた皆さん、本当にありがとう!


さてこの日はYさんを江戸川台まで送り届け、袋をあちさんとこに置いて、Sさんとラーメンでディナー。

100922_190805.jpg

ラーメン屋さんはその名も稲穂w

ホント、この日にぴったりなご飯でしたね。
スポンサーサイト

テーマ : 千葉県
ジャンル : 地域情報

プロフィール

paddynotes

Author:しん
東京在住の元・関西人です。

数年前までIT屋でPMやコンサルをやってました。

猫と動物好きの人が好きです。


★「流山田園プロジェクト」 今年は諸般の事情により休止中です。
今年のこれまでの活動については↓

都内から最短30分で行ける最後の近郊里地、流山にて無農薬野菜、お米をみんなで作ろう!という活動をやってます。

まずは畑部始動!
「春野菜を育ててみんなで分かち合おう」プロジェクト

★稲城で麦部、やってます!
稲城でパンを作ろう活動は元気に継続中!

「小麦を育ててパンを作ろう」プロジェクト


★去年の様子
昨秋の稲刈り会の模様はここをクリック

メディア(農業サイト)で取り上げられました!
ノチカ特集

流山市広報「ぐるっと流山」にも登場。
田植えの様子
市長さんに面会


☆完全無農薬のお米、お分けします!活動へのお問い合わせもこちらから☆

かうんたー
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Twitterの最新のつぶやき
Ads by rakuten
Ads by amazon
ぴたっとアド
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。